トップ > 採用情報 > 先輩社員の声 > 営業 > C.F

採用情報

営業

C.F

hujita180×230.jpg

2011年4月入社
ホールセール事業部
営業3課
新卒採用
明治大学 経営学部卒

就職先としてナガホリを選んだ理由

きっかけは、学生の時にナガホリのインターンシップに参加したことです。私は宝飾に関する知識はほとんどありませんでしたが、プログラム内容が、工場見学・本社での営業業務・直営店での販売体験と充実していた為、インターンシップを希望しました。インターンシップを通じて、ナガホリがメーカー・卸・直営とあらゆる顔を持った会社であることを実感し、幅広く多くのことを学べる環境の会社だと感じました。このような環境の下、様々な知識と経験を積み、見識の広い社会人になりたいと思ったことがナガホリを選んだ大きな理由です。また、女性営業の方も多く、男性に並んで活躍している姿はとても魅力的でした。「私もこんな女性になりたい」と率直に思えたこともナガホリを選んだ理由の一つです。

担当している業務・仕事のやりがい・心がけていること

ホールセール事業部に所属し、営業を担当しております。国内の宝飾品小売店様や卸会社様にブランド商品の提案営業を行っています。主な業務は、新作の紹介と、お取引先様で展開している自社ブランドがより魅力的なものとなるような売場作りのご提案を行うことです。私は、東海・関西・関東地区を中心に担当しており、新作が出ると各地のお取引先様を訪問して、商品の紹介をします。その際に、日頃のお取引先様の状況確認や何か困られていることがないか等のヒアリングをし、改善策を考え提案しています。
入社する前までは、営業といえば商品を販売することばかりが重要だと考えていました。しかし、納品した後のフォローに重点を置き、お取引先様の売上に貢献することが最も大切であると、業務を通じて学ぶことができました。例えば、お取引先様での問題点を共有し、解決に努めることを継続することでお取引先様との関係が深くなり、その結果新しい商談につながるというケースがあります。実際にお取引先様に貢献するのは難しい場合もありますが、課題が困難であればあるほど、解決できた時に頂ける「ありがとう」の一言がとても嬉しく、やりがいを感じます。

仕事を通じて成長したこと・今後の目標

最も成長したと感じるのは、考える力がついたことです。ホールセール事業部の場合、担当するお取引先様に対する営業の方法は、各営業担当の裁量に任されます。どのようにお取引先様に新作をアプローチするのか、訪問するタイミングはいつ頃が適切か、お取引先様のニーズはどこにあるのかなど、考えることが数多くあります。最初の頃は、その一つ一つに対して自分で考えて答えを見つけだすことは、とても難しいことでした。しかし、相談にのってくださる上司や先輩方がいる恵まれた環境の中で、徐々に自分自身の考えを持てるようになってきました。
今後は、もっと多くの経験を積んで幅広い考え方ができるようになり、自社ブランドの商品を通じて、お取引先様とWIN-WINの関係を構築できる営業を目指します。

このページの先頭へ